2017年7月 8日 (土)

改行できないのでココログだけIE……。

 先に言っておこう。
結論。ココログの記事アップはIEからする事にした(笑)

 かなりイラッと来る不具合である!
しかもずい分前からの不具合である!

 再三このブログでも書いているが、も一回。
アバター何ぞで庭作って遊んでいる場合じゃないだろう?!
 
 今やIEよりChromeの方が利用者多いんじゃないの?今後Windows10が主流になれば、皆edgeになるんじゃないの?
なのに対応してないのはどういう事だ!

 改行出来ん!!
 広場にも久しぶりに行ってみた。相当前からあれやこれやと対策が回答されている。edgeの対策まであるではないかー!
 
 にもかかわらず、未だに改行出来ん!
「HTMLの編集」画面にしてみたが、改行のタグが無い。っていうか、余計なdivタグがEnterをたたく度に追加されていく…。やけくそになって5回も連打し、「HTMLの編集」を見ると、divタグが繁殖していた!

 が、リッチテキストに戻ると改行が無くなる仕組みだ。
そんな仕組みは要らんのだが。

 手動で改行タグを入れても無駄だった!
仮に出来ても面倒くさい!

 しかしこんなに「!」マークの多い記事も珍しいなぁ。

 どうやらテキストエディタで下書きして貼り付けるのがいけないらしいのだが、みんなローカルで下書きして、文章直したりしていないのだろうか?スマホから投稿する時もメモ帳みたいなアプリに書いてないのだろうか?ずっとネットに繋ぎっぱなしなのか?
 
 確かに直接新規作成画面で書き込んでみると、改行タグや段落のタグが生成できている……なぜか一行目が空くけどね。う~ん、Chrome側でどうにか出来んものかね。
 はっさくはスマホもPCもChromeを使っていたので、アバターのメンテナンス告知を見るにつけ、かなりのイライラ度であった。
 
 もう、edgeも普及してきているのに。一体いつになったらココログはこの案件に着手するのだろう。どこかの電気屋さんに売却後になるのだろうか。
 
 はっさくのお勧めはココログだけIEで開く……それが一番楽だった。今まで通りテキストをコピペできるしね。あまり参考にならない記事だったな。
 でも書かずにはいられない不具合であった。
最近のココログユーザーさんは、サポートに「どうなってんの!?」とあまり騒ぎ立てたりしないのだろうな~。

 呑気すぎる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月12日 (金)

本のカテゴリを別にする。

 雑然としていた読書に関するカテゴリーを、分ける事にした。
今までもこのブログのタイトルを横目で見つつ、アガサ・クリスティーの記事書いてていいんかい? まぁ、いいか!HTMLの本も、三浦しおんの本も、本に変わりないじゃん……と苦し紛れの言い訳をつぶやきつつ載せていた。

 やっぱり、無理がある。と思い立ったので分けます。

 これからはカスタマイズ以外の読書感想文は、こちらの
ゆる読の手帖」へ書き留めていくことで、このブログとの趣旨分けをスッキリさせていくつもり。

 今後ともよろしく~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

ココログのスマホ対応は?

 ココログのスマホ対応は、どうなっているのだろう?
 自分のブログをスマホで見ると、なんだかいただけない事になっている。
 タイトルバナーは無いし、その昔貼り付けていた画像が、とんでもないサイズで表示され、意図しない場所にあったりする……。う~ん。
 仕方がないから、ちまちま削除しているのだが面倒臭い!

 他社ではPC用のタイトルバナーを、スマホ用にも併用できる所もあるというのに。
 つまりレシポンシブルWEBデザインのテンプレートというものだ。

 ココログでレシポンシブルWEBデザインにしようと思ったら、HTMLをいじれる有料プラン(ココログプロ等)にせねばならないらしい。

 全部いじれなくても良いのに。
せめて、タイトルバナーだけでも各々のバナーに出来れば、オリジナル感は出せる。
 今は無料とプラスの人は、皆ココログの無味乾燥なヘッダーになっているではないか。

 広告も、なぁ。
記事タイトルと内容の間にあるのは、どうなんだろう?
あまり記事タイトルと内容を離さないで貰いたいのだが。

 それと以前から疑問に感じていたけど、アバターとか庭を作るとか、そんなに需要があるのだろうか?

 ココログって、それがメイン?

 だいぶ力を入れているようだが「そんな事よりスマホ用のテンプレートどうにかなんないかね~」と考えてしまうのは私だけだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月16日 (金)

浦島太郎のような状態…

 超ほったらかしのこのブログ…。
他のサイトを引っ越していた時に、フッと思い出してログインしようとしたら、最初は入れなかった。

 「あ~、削除されたのねー」と諦め、
いいさ、いいさー、またどこかで新しく始めればぁ!
今、腱鞘炎だし…。
と、パソコン閉じたのが昨日のことである。

 今日別のブログをメンテナンスしようとしたら、あら???
あった…!?

 しかも、なんだか変な広告だらけで(笑)
テンプレート崩れてるし、なんか変だ。
いや~、懐かしい!
下手くそな、そして中途半端なCSS…。

 一年過ぎたら削除されるのではなかっただろうか?
なぜ、残っているのか解からないが、せっかく残っていてくれたのだから、もう少し大事にしてやろうかと思う。

 HTMLもCSSもリハビリしないと、さっぱりなはっさくである。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

テンプレートに悪戦苦闘…

 前回話題にした、吉田龍史氏のショッピング・カートが
どうにか落ち着いてきた

 他社のブログサイトでのテンプレート作成だったので、ココログとかなり勝手が違って苦労した。

 「どうして各社ごとにタグの言い方が(?)違うのよぉ~」
と、ブチブチ言いながらHTMLの本と格闘し、おかげで眉間にできたシワが、もう元には戻らない…。

 しかもHTMLって、ちょっと油断すると“XHTML”だの“HTML5”だのドンドン私の先を行くのだ!

 待って、お願いだから…

 確かに、早くブラウザごとのズレを無くしてほしいとは思うが、はっさくはもうお手上げである。

 どうにかこうにか作ったテンプレートは、出来上がってみればこのブログよりも気合の入った作品になっているような気がするが、まぁいいか。

 どこか変なところに気づいたら、コメントで知らせてくれるとうれしい。

ピックアップ

XHTML+CSS 100の疑問に答えます。 XHTML+CSS 100の疑問に答えます。
外間 かおり

XHTML/HTML+CSSスーパーレシピブック 効率的なサイト制作のためのDreamweaverの教科書 HTML&スタイルシート レイアウトブック 3rd Edition よくわかるPHPの教科書 HTML&スタイルシート トレーニングブック CSS3増補版

by G-Tools

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

あけまして2011

 明けましておめでとうございます。

 すっかりご無沙汰してしまったカスタマイズ・メモ。

 まずは、はっさくの近況から。

 数年前に京都の西陣織りで図案作家として活躍している方と出会い、
ブログもそっちのけで追っかけのような怪しい動向をとっていた

 その先生は六十■▲●歳のお年ながらホームページを作ったりしていらっしゃるので、毎回お会いする度に、リンクの貼り方や画像の置き方の話で、楽しい時間を過ごさせて頂いて、実に充実していた。

 でも…元々京都にお住まいの先生が、東京で個展を開かれている間の短い時間で、私の少ない知恵と拙い説明で理解して頂くなど、正直難しい
 いっそ、このサイトを見てと、言ってしまえば多少は手間も省けると何度も思ったが、ホームページとブログとでは、ちと違うか…。 要するに、私は「はっさくのカスタマイズ・メモ」に書いてきた事を、そのまま実生活でおさらいしていたのだ。

 しかも、かなり忘れていた!

 あんなにもハウツー本を読み漁ったのに、大人になってから脳みそに新しいことを詰め込むのって愉しい、などと思っていたのに…。

 忘れた

 先生に質問される度に、このブログを覗いては確認していたのである。
カスタマイズ・メモとしては、まさに真骨頂~!

 結局、このブログをほったらかしていた間、先生の“応援ブログ”を開設してみたり、先生もブログを作ったり、その上調子に乗ってネットで作品を売ろうという所まで話が弾んでしまった!

 こんな私にチョロッと教わったくらいで、ネットショップを開設しようだなんて、無謀な六十■▲●歳である。

 そういう浮気をしている間に、いろんな進化がココログでもあったらしい。
何より嬉しいのは、新規作成の画面がかなり大きく出来るようになった事。 最近始めた人には分からないだろうが、以前は狭すぎて live writer 無しには書けなかったくらい。 ウェブページも、使いようによっては面白そうだ。
 でもアバターは、今更って感じだ。 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

久しぶりの更新っ!

 更新しないと削除される!?
久しぶり(遅過ぎっ)にtakoさんの「初めてのココログ・カスタマイズ」を拝見してビックリした。
(なんで人のブログを観ないと気付かない?!)

 ココログフリーでは一年間更新しないと、ブログが削除される事になったらしい…。

 偶然発見しなかったら(失礼…)削除されていたかもしれない程、何ヶ月も放置していた。危ない、危ない!

 そもそも、テンプレートが崩れ(未だ改善されずに)ついでにディスプレーもいかれて、どこから手をつけていいやら分からずにどんどんモチベーションが下がっていったのが、放置の原因なのだが。
 最近になってやっとノートPCを購入して、さて再開と意気込んでみたら、驚愕!
 IEなのにテンプレートが(メニューバーの部分が)
崩れているではないかぁぁ!

 私のデスクトップPCはIE6、ノートPCはIE7。
 調べてみたらIE7では、それ以前のバージョンでのバグを修正していたからだった。
 やっと、修正してホッとした所でFirefoxをインストールしてみた。
 ああ…、また。
 Firefoxに至ってはメニューバーの画像はおろか、
文字も縦に並んでサイドバーに食い込んでいたのだ。

 要するにIEがそうとう大雑把に出来ているらしい。
だからアバウトなCSSの記述でも「大体こんなもんだろう」と表示してくれていた。

 しかし、Firefoxや他のブラウザでは几帳面に順序正しく記述しないと、受け付けてはくれないのである。

 例えば、floatプロパティを私は画像のアドレスより前に記述していた…。(今思えば、すごくテキトウ…)それを最後に持って来たら画像が表示されて、横並びにもなった。
 つまり {  と、 } の間ならどこでも良いわけではなく、色の指定や、背景画像の指定や、positionプロパティの指定は順序良く並べないと受け付けてはくれない仕組みになっているのである。

 これが本来の姿であって「いいよ~、どこでも」なIEがチャランポランなのだ!

 WEBデザインの会社に勤務する友人に訊けば、FirefoxやOpera等のブラウザで動作確認するのが基本だそうだ。そうしておいて、IEで崩れないようにIE用の修正ソース(ハックというらしい)を記述するという。

 それでも、主要シェアはIEなのでIEでちゃんと観えないと困る。IE6とIE7でも違ってしまうので、記述を直す度にFirefoxで見てIE7で見てIE6でも確認する、という作業が面倒くさくてならない。

 とりあえず、最新バージョンのIE7ではIE6よりバグを修正しているらしいので、みんなが自動更新でIE7にバージョンアップしてくれたら、いずれIE6でチェックしなくてすむ日が来るだろう、と自分を慰めてみた。

 私としてはこういうサイドメニュー的な問題は早いこと解決して、このブログで「こんなことやりたい」「あんなこと書きたい」と思いついた事に、一日も早く着手出来るよう(…その前に削除されないように)コツコツと地味~に続けていきたい。出来るのかっ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

ココログから返事が来た

長い事ほったらかしていた、本文の罫線の不具合についてココログサポートから次のようなメールが届いていた。

 平素はココログをご利用いただきありがとうございます。
 ココログサポート窓口 田村です。

 はじめに、対応までにお時間を要し、回答まで大変お待たせしたことをお詫び申し上げます。

 お問い合わせいただいた件について回答いたします。

 ご連絡いただいたココログのレイアウトが崩れる症状については、弊社で確認のうえ、 7月31日に実施したココログのメンテナンスにより修正を行なわせていただきました。

 はっさく様の環境からでは現在状況はいかがでしょうか。もし、現在も症状が発生している場合、症状の詳細についてご記入のうえ、お知らせくださいますようお願いします。

 現在私のパソコンが不調な為に、あまりパソコンの前に座る機会が無かったので、つい見逃していたのだが、前回のメンテナンスの際にちゃっかり修正していたらしい。

 この件で最初にココログにメールをしたのは…4月で、かれこれ4ヶ月 も経っているが、いつかは必ずや連絡がくるだろうと思っていたので、比較的のんびりと構えていた。

 ココログとのやりとりは以下に記述しておくが、かなりはっさく流に要約しているので、細かい言葉尻に引っかからないように。
 まぁ、大体こんな感じのやりとりがあったのである。

[はっさく] 本文の罫線が消えてしまう、と問い合わせ。
[サポート・五戸] カスタマイズしているテンプレートのサポートは致しかねるとの回答。

[はっさく] CSS編集画面ではなく、テーマの変更から設定したが、罫線が正常に表示されない、と問い合わせ。
[サポート・五戸] 当窓口で確認したが正常。カスタマイズされていないカスタム・テンプレートでご確認ください、との回答。

[はっさく] 指示に従いデフォルトのカスタム・テンプレートで試してみたが、やはり同じ不具合発生中。IE6とSleipnirで確認。
[サポート・川村] FirefoxとOperaでは正常、IE6とSleipnirで不具合を確認。cssの記述が影響を及ぼしている可能性もあるので確認を、との回答。

[はっさく] だからっ、デフォルトの(つまりcssの記述のないテンプレート)でもダメなんだってば!…例えば、マイリストは関係ある?という内容を丁寧な言葉に変換して、問い合わせ。(←この辺から切れ掛かっている)
[サポート・川村] マイリストが原因である可能性も考えられるので、原因をつきとめる為にマイリストを1つずつ非表示にして確認を、との回答。

[はっさく] やっぱりダメみたい…の報告。
[サポート・大金] 確認しますのでしばらく時間ください、との回答。

[はっさく] どの記事だとテンプレートが崩れるか各カテゴリーごとに確認して、ココログに報告。
[サポート・佐々木] 引き続き確認作業中です。しばらくお待ちください。

[はっさく] 閲覧者の方から、カスタムcss編集でコメント欄の横幅を狭めると改善されるとの情報をいただきココログへ報告。ただし当ブログでは、これはココログ側で初期設定を直すべきと考え現状のテンプレートを維持。
[サポート・岡] 情報有難うございます。参考の上継続して確認させていただきます。結果が出るまでお待ちください。

………と、この5月6日の回答を最後に連絡が途絶えた。

 そして8月6日に、やっと上記のようなメールが着たのである。
ココログの「しばらく」は、“数ヶ月”であると心得よう、という教訓記事になってしまったけど、 少なくとも私のパソコンが原因ではないと分かったし、サーバー側のミスも直った事だし、まぁ一件落着って事で手打ちにしよう。

 以前にも別件で約二ヶ月後に回答が着いた経験があり、遅くはなるけど必ず何かしらの回答をくれるだろうと、半ば強引な自信と信頼を寄せていたので、「あぁ、一見忘れているようで、やっぱり憶えていてくれたのね」と、最近音信不通になっていた友達から久々にメールが来たような感じ。

という訳で、私より先に気付いた人もいるだろうが、本文の横幅を500pxに設定していて、罫線で囲んで右側の線が消えていた人、もう直っている筈である。 かりに、CSS編集の記述で応急処置していたなら、その記述は削除して大丈夫。

めでたし、めでたし!

【200.08.19 追記】

 「カスタマイズ」のカテゴリーだけ、
まだ不具合が残っているではないかっ!!
はぁ~。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

本文右側がはみ出す不具合を
カスタムCSS編集で直す

  以前から記事本文右側の罫線が消える不具合(つまりはみだしてしまうんだけど)を、ココログへ問い合わせていたものの、明確な回答の無いまま一ヶ月がたってしまった…。

  忘れているんだか、面倒くさいので避けてるんだか、直せないんだか知らないが、連絡がない。

  この不具合、ユーザー側がちょっとCSS編集に記述すれば解決出来るのは、わかっているのだけど、「本文を500pxにして罫線で囲む場合は、自分で直して下さい」って仕様は、どうなんだろう?!と思っている。

 ので、是非デフォルトで調整してもらいたく、未だ現状を維持しているのだが、いくら呑気な私でもそろそろ限界が近づいて来ている。

  私だけならともかく、他のユーザーの方でも同じ不具合が発生しているらしい。
 そういう方でサッサと直してしまいたいという場合は、CSS編集画面に以下の記述を追加すると改善されるので、参考にしてとっとと直してしまおう!

textarea#comment-text { width :450px; }

 (450pxはこの位なら大丈夫、という数値なので変更が可能) 

ちなみに、本文が400px(推奨)のテンプレートなら大丈夫なようだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

只今テンプレートの工事中です

 なんとも味気ないテンプレートだが、カスタム・テーマで新規にテンプレートを作ると、こんな感じ…。

 IEとSleipnirでの表示環境で
「本文を罫線で囲むと、右側の線が消える」という不具合中にて、
サポートセンターの方に確認してもらう為、やむを得ずしばらくこのような
テンプレートで表示する事に……はぁぁ~。(-_-;)
 記事は読めます…一応ネ。

 ここ数日やり取りしていたサポートセンターからのお返事は↓

 本現象につきましては、Internet Explorerの表示形態に関連する現象と認識しておりますが、はっさく様のブログを拝見いたしますと、左サイドバーと本文欄が表示された時点では枠線が表示されております。

 しかしながら、右サイドバーのマイリストが表示されることより、右サイドバーが本文欄にかぶさっているように見受けられ、カスタムCSSの利用がない場合でも発生することから、はっさく様からご指摘いただいたようにマイリストによる影響も考えられます。

(指摘というより、可能性を1ずつあげつらっただけなんだが)
 と言う事で、とりあえずサイドバーの表示を「ココログのお知らせ」以外は、全部外してみたものの、やはり相変わらず右側の枠線は消えたままで、マイリストでもないのだろうか?

 一部のカテゴリーのみが崩れているところを見ると、カスタムCSS編集でもマイリストでもなく、どれかの記事によって、IE特有の「overflow」とwidthの不具合(?)が発生しているのかも知れないと思ったりして。

 が、カスタムCSS編集でダメなら、逆にユーザーにはどうにも出来ないって事じゃないだろうか?

 あぁ、もっとCSSを勉強してからブログを始めるべきだったかも。

 多分、私のHTML書き忘れとか、後になれば「なぁ~んだ」と笑い話になるのだろうが、今は笑えない。(;一_一)

 そんなこんなで、しばらくこの地味~なテンプレになってしまった。
解決したら元に戻すので、しばしのご辛抱を(自分に言ってんのかも?)

| | コメント (2) | トラックバック (0)